スポンサーリンク

兵庫県立芸術文化センター 中ホール(阪急ホール) の見え方について解説

イベント・エンタメ

兵庫県立芸術文化センター 中ホール(阪急ホール)の見え方についてまとめました。

座席からの見え方がどうなっているか、画像と合わせて紹介します。

いざ、チケットが取れた!となったときに、あの席はどれくらい見えるのかな?と気になりますよね。

兵庫県立芸術文化センター 中ホールの席についてまとめましたので、観劇前の参考にしてください。

 

スポンサーリンク

兵庫県立芸術文化センター 中ホール(阪急ホール) 座席表

兵庫県立芸術文化センター中ホール座席表

出典:https://www1.gcenter-hyogo.jp/

兵庫県立芸術文化センター 中ホールは総客席数800席。

そのうち104席はオーケストラピットとして使用できます。

舞台と1階客席最後部までの距離が約20mと近く、観劇には最適な劇場です。

1階席はA~U列。

2階席は2A~2F列と両サイドに1列ずつ座席があります。

座席は前の列とは被らないように千鳥状になっています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

尾関陸(@riku_ozeki)がシェアした投稿


舞台からの眺めも参考にしてください。

 

兵庫県立芸術文化センター 中ホール(阪急ホール) 1階見え方

1階5列目くらい(E列)はやはりとても近いですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

RIKA kakitsu(@rikakitsu)がシェアした投稿

 

これくらいですと、1階L列の真ん中あたり。

 

この投稿をInstagramで見る

 

にしほ(@giraffer21)がシェアした投稿

 

1階S列の見え方です。(画像4枚目)

 

この投稿をInstagramで見る

 

あっこ(@akko888akko)がシェアした投稿

 

 

 

1階の見え方ですが、

「前方のE列は表情までしっかり見える」

「G列あたり?から段になっているので見やすい」

「センターブロック中央後方でも、客席に傾斜がかなりあるので、後ろでもとても見やすい」

と見やすいという意見が多いです。

ただ、少し見にくいという意見もあって、

「端のほうが少し見切れてしまう」

「段差がF列からなので、前に大きな人が来たら多少見えにくい」

前方A~E列は勾配がないため、千鳥状の座席でも場合によっては見にくいこともあるようですね。

 

兵庫県立芸術文化センター 中ホール(阪急ホール) 2階見え方

画像4枚目が2階席からの見え方になります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

saqwa(@mr.saqwa)がシェアした投稿

席の位置は、だいたい2C列くらいですね。

2階席でもしっかり見えているので、まずまずではないでしょうか。

ただし、距離が出るとどうしても出演者の細かい表情が見えないということもありますので、しっかりと顔を見たい!という場合にはオペラグラスも必要です。

 

 

どうしても2階だと、遠いかなという気になってしまうのですが、

「2階席でもそこそこ見やすい」

「2階席もとても見やすい劇場」

「どこでも見やすい聞きやすい」

と、評価も高いです。

また、2階席では最前列が最も見やすく舞台を見下ろせるのがいいと好評でした。

座席だけでなく、音響もすばらしいようで、

「音も観やすさも抜群」

「めっちゃ音良かった」

「素晴らしく音が良い」

「音響もいいし席も勾配あって見やすい」

「歌の言葉がまっすぐ聞こえてきて、音の通りが良い」

など、音の聞こえの良さを挙げている人が多数います。

兵庫県立芸術文化センター 中ホールは1階席2階席ともに、劇場空間としてはとても楽しめる会場のようですね。

 

兵庫県立芸術文化センター 中ホール(阪急ホール)のクロークやロッカーについて

クロークは1階入り口付近に設置されています。
ただし、こちらは公演によって変わるようですので確認してください。

ロッカーも1階に設置されています。
コインリターン式で、100円です。

 

チケットと宿泊先について

宿泊先を調べる

これから遠征!という方は宿泊予約はこちらからどうぞ。

楽天トラベルでチェック
じゃらんでチェック
るるぶトラベルでチェック
Yahoo!トラベルでチェック

各種チケット申し込み

 

コメント