保育士試験

スポンサーリンク
保育士試験

保育士試験で造形を選択 どんな色鉛筆を選ぶのがいい?

保育士試験で造形を選んだ場合に、必要な道具は、色鉛筆です。 これから色鉛筆を購入する際に、どの色鉛筆がいいのか迷ったら、まずはこの色鉛筆!というくらい、いろんな方が使っている色鉛筆があります。 それがサンフォード社から出ているカ...
保育士試験

【保育士試験】実技:造形で参考になるイラストで絵を上達させる

毎年保育士試験で出題される造形のテーマは、当日にならないとわかりません。 そのため、何のテーマが出てくるかわからないので、どんな問題が出てきても描けるように対応しないといけないですよね。 自分が描きたいテーマではなくて、描きにく...
保育士試験

【保育士試験】石井十次と石井亮一の覚え方

保育士試験の社会的養護などで重要人物とされる人がいくつも問題で問われます。 その中でも名前がかぶるので、どっちがどっちかと混乱しやすいのが、石井十次と石井亮一です。 それぞれの功績と名前を結び付けて問われる問題が出てくるために、避け...
保育士試験

【保育士試験】子どもの食と栄養:妊婦の食事摂取基準付加量まとめ

妊婦の食事摂取基準付加量を一覧でまとめました。 このままカードにして手持ちでチェックもできると思います。 試験では、妊婦の時期に数値がいくつというのを問うものよりも、期に対してプラスいくつかというところを問うパターン...
保育士試験

【保育士試験】子どもの食と栄養:食事摂取基準の覚えるべき数値を厳選しました

食事摂取基準で栄養素の中での年齢区分と男女の値の違いなどを問う問題が、最低でも2問程度試験では出題されています。 2問程度であれば、まだ落としても大丈夫かな?と思ってしまいますが、できれば点数を取れるほうが安心ですよね。 ...
保育士試験

【保育士試験】実技対策ー言語で合格するコツ

保育士試験で実技試験に言語を選んだ場合、事前に試験単位で題材が指定されています。 音楽と同様事前の対策がしやすいので、きちんと対策することで合格につながります。 言語で合格するためのコツとポイントをまとめます。 言語で選ぶお話...
保育士試験

保育士試験:子どもの食と栄養に合格するために活用した教材

初回に受けた保育士試験では、子どもの食と栄養のみ不合格でした。 しかも結果は、20点!! 他の科目に比べ、全くと言っていいほど理解も暗記もできていないのがよくわかります。 試験開始直前にテキストは見なおしていたはずなんですが。...
保育士試験

【保育士試験】子どもの食と栄養:語呂で覚えるミネラルの名前

子どもの食と栄養で出てくるキーワードはいろいろありますが、種類とその名称を覚えるのって、一度覚えたつもりが、また忘れてしまうということがよくあります。 私の場合、必須アミノ酸の種類を風呂場イス独り占めで覚えましたが、いろいろなキーワー...
保育士試験

【保育士試験】子どもの食と栄養:脂溶性ビタミンの簡単な覚え方

脂溶性ビタミンは4つだけ 脂溶性ビタミンは、その名の通り脂に溶けやすいビタミンのことです。 脂溶性ビタミンは4種類あって、A、D、E、Kです。 4つだけなので、このまま、A、D、E、Kで覚えられたら問題ないですが。 なか...
保育士試験

【保育士試験】実技対策 造形編③-練習で気が付いたこと

【保育士試験】実技対策 造形編②では、背景の描き方とテーマに合わせた練習でしたが、最後に一通り練習して気がついたことについてまとめます。 何を描いていいのかを悩んだらいろいろな絵を見る テーマで練習するときに、ありがちなのが「テ...
スポンサーリンク