脱初心者を目指せる|フェリシモ:フェアアイルキットで子供用の帽子を編む

フェリシモは、選んだ商品からを毎月色や柄の違ったものを定期的に購入できる仕組みで商品を販売しています。

一度商品を購入すると、毎月必ず手元に同じ内容の商品が届くので、止められない?とか同じものが届くのは必要なの?となりますが、柄やパターンが違うものを集めて楽しめるので、一定数のファンがいます。

フェリシモではコレクションと言われているんですが、「~の会」という表記で、あるテーマに絞ってそれぞれ商品が展開されています。

私も最初は毎月勝手に届くのというのと、柄は違うけど同じものは必要なのかな?と思っていたのですが、ハンドメイドの場合は、ドンピシャではまりました。

コレクションしていく中で、このデザインが好きとか、この色が好きとかで作る作らないも決められます。

スポンサーリンク
レクタングル336×280

脱、棒針初心者になりたくて模様編みのキットを選ぶ

もともとかぎ針で編み物を始めました。

その理由が、

  • 母が子供に作ってくれたマフラーがかぎ針で作ってあったので、自分もやってみたくなった
  • 棒針だと目を落としたときに再現するのが大変そうだったから

というものです。

そのため、編み物を始めてからしばらくは、かぎ針ばかりで編んでいました。

帽子、ベスト等。

編み間違えても、糸を1本ひたすら巻きなおすだけなので、本当に楽でした。

でも、かぎ針って、表現しにくいのですが、編み物の中心という感じがしない気がしていました。
(もちろん、長く続けていくことで、かぎ針の良さも棒針の良さもどちらも理解して、今はどちらも好きです)

そのため、かぎ針だけでは物足りなくなり、棒針にもチャレンジしたくなりました。

棒針に関しては初心者だったので、最初は基本のメリヤス編みの習得から。

ひとまずは、ストレートヤーンのみで、マフラーや帽子を編んでいました。

ですが、だんだんと欲が出てきて。

ある程度慣れてくると、もう少し複雑な模様の入ったものなどが編みたくなりました。

どういうものがいいのかなと悩んでいたときに、ちょこちょこ利用していたクチュリエのキットを思い出しました。

編むほどに重なる模様が美しい フェアアイル風棒針編み込み柄|フェリシモ

リンクを探してみましたが、こちらのサイトは、かつての商品とは少し異なるようですね。

私が利用していたときは、毎月来るパターンのもので、どんな柄が来るかはお楽しみというものでした。

今の商品の場合は、柄が選べるようですが、以前と同様に6回分をすべてつなげればマフラーにもできそうですね。

さて、なぜこれを選んだかというと、

  • 輪編みが基本
  • さらに模様を編みこむ

という初心者にはハードルの高いものだったからです。

でも、それができたら、脱初心者なのではというので、挑戦してみたくなりました。

なお、輪編みも、輪針ではなく、短棒針を使った編み方でチャンレンジしています。

コレクションの中で選んだのはハート柄

実は、コレクションを購入するようになってすぐに取り掛かりませんでした。

というのも、「柄が自分の好みではなかったから」です。

勿体ないかもしれませんが、編みたい柄かどうかでどうしても制作のモチベーションが変わります。

いつもは、編みたいものを編んでいるので、どんなデザインが来るかわからない、開けてみたら好みではなかったというのが、しばしばフェリシモのコレクションでは起こります。

(好みに関わらず編める人はすごいと思います)

そのため、しばらく積んだままの状態で保管してありました。

コレクションが何回か来てから、とうとうこれは!という柄が来てくれました。
娘向けに編もうと思っていたので、かわいらしいハート柄です。

そこでようやく手を付けることに。

コレクションの紹介では、2回のコレクションをそれぞれ1つずつ重ねて2つの柄で帽子を作るようになっていたのですが、1回のコレクションで2段の柄を編んで帽子にすることもできるので、柄を統一して編むことにしました。

子供向けに目数を調整して編む

レシピでは大人用のサイズで表記されていたため、子供のサイズに目数と段数を減らして編みました。

大人は120目ですが、96目で開始しています。
そのため、柄の数も減らしている状態です。
このあたりは、計算が必要になりますので、サイズ調整については、必要な目数と柄で計算して出します。

実際に編んでみた感想

最初は、出来上がるまでにきちんと編めるんだろうかという不安がありました。

でも、さすがに好みの柄だったというのと、この柄のおかげでモチベーションがアゲアゲになっていたので、完成できました。

また、子供用として目数を減らしたのもよかったと思います。

このコレクションは3号針で編むので、1目の大きさが出せないんですよね。

細かくちまちまと編んで、密な編み目を楽しむにはいいのですが、大人用になると目数もある分時間もかかりますし。

その点、子供用なら目数だけでなく段数も減らせるので、思ったよりも速く編めたと思います。

速く編むのが目的ではありませんが、ずっと終わらないと、それもまたモチベーションが下がったりして、編みかけで放置~ということになりがちなので。

子供も、ハートの柄を見て「かわいい~」と喜んでいました。お気に入りの一つです。


フェリシモ 重なる色と編み込み模様 フェアアイルの棒針アームウォーマーの会

編み込みのタイプでは、こちらが定期購入できます。

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

フォローする