スポンサーリンク

超簡単!編まないアクリルたわしの作り方

アクリルたわしは、洗剤不要でエコなたわしです。
軽い汚れであれば水だけできれいになるので、我が家もよく使っています。

私は最初、アクリルたわしをかぎ針で編んで作っていたのですが、編むのって結構時間がかかるんですよね。

 

そのため、作ってはボロボロになるまでなかなか捨てられず。

次に作るにも平均で30分くらいは製作時間がかかります。(私の手が遅いだけかもしれませんが)

編まずに作れないかといろいろ調べていたら、簡単にできる方法がありましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

編まずに作るアクリルぽんぽんたわし

かつて、ボール紙と毛糸でぽんぽんを作ったのと同じ要領ですが、ボール紙を用意するのが面倒なので、手でやります。

ひたすら、手でぐるぐる。

だいたい60回くらい巻くとそれなりのボリュームになります。

適当な大きさになったら、手から外して、糸で真ん中を結びます。

たった、これだけで完成です。

 

アクリルたわしは100均のアクリル毛糸でも

100均にもアクリル毛糸は売っていますので、気にせずがんがん使いたい場合は便利です。

私は主に、アクリルたわしをシンク掃除に使っています。

食器洗いは、洗剤の泡立ちも必要なのでスポンジがメインですが、シンク掃除は汚れが気にならないアクリルたわしで。

ずっと使うというよりも、ヘタってきたなと思ったらどんどん取り替えたいので、100均のアクリル毛糸でも十分。

シンク以外に、洗面所などにも一つ置いています。

ぽんぽんを手で作る方法も簡単ですが、もっとボリュームを出したい!という場合には、ぽんぽんメーカーで作るのがオススメです。

 

コメント