スポンサーリンク

仮面ライダージオウ23話出演していた機械生命体を演じていた俳優は?

仮面ライダー

平成ライダー20作品として製作された仮面ライダージオウ。
歴代のレジェンドライダーの力を継承するので、2018年12月までは毎回過去のライダーや出演者が登場するとあって話題を呼んでいました。

過去のライダーが作品に登場したことで、仮面ライダーファンにとってはたまらない作品となりました。

1月6日から放送される第17話「ハッピーニューウォズ2019」からは、過去のレジェンドライダー出演と異なり、未来ライダーとの戦いを描く新章に突入。

アナザーライダーとして出演していた俳優さんについては、過去のライダー作品出演者と関係があったりしましたが、未来ライダーについては、どうも過去の戦隊シリーズ出演者のようです。

2月17日に放送された「キカイダー!2121」に出演された未来ライダーキカイは、直前まで「怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」に出演していたザミーゴ役の入江甚儀さんでした。

今回は、入江さんではなく、夢の中に入ったソウゴを襲う怪人役の年配の男女の動きのキレに驚いたのでピックアップします。

 

スポンサーリンク

仮面ライダージオウ第23話でソウゴを襲う謎の男女は?

夢の中で、田舎のような作りの家の前にいたソウゴ。店ではお菓子を売っているようで駄菓子屋さんのようです。

そこに現れた一人の年配の女性。

最初に話かけた雰囲気は優しいのですが、質問が怖いです。

女性:「お前、機械か、人間か」

ソウゴが「人間」と答えると眼の色が変わり、いきなり襲いかかる女性。

大変失礼な言い方なのですが、パッと見、その辺の近所のおばちゃんです。

しかし、このおばちゃんの襲い掛かり方にキレが。

ソウゴを倒そうと襲いかかる度に手の入れ方、足の振り方一つ一つがただのおばちゃんではなさそうな雰囲気です。

なんとかそのおばちゃんを振り切って逃げようとするソウゴ。家の周りをすり抜けると、そこにはおじさんが。

そして、またそのおじさんが、おばちゃんと同じように質問します。

前に襲われているので、イヤな予感しかしないソウゴですが、結果は同じ。今度はおじさんに襲われます。

さらには、追いかけてきたおばちゃんが乱入。

ソウゴとおじさん、おばちゃんの生身の戦い。

おばちゃんの動きもキレッキレなのですが、おじさんの動きも半端じゃない。

おじさん、両手をついて側転しながらソウゴに襲い掛かります。

ただのおじさん、おばちゃんならここまで動きにキレが出るとも思えず、また吹替えしたのかとも思ったのですが背格好も変わりませんでした。

シーンがそのまま続いていき、結果的に仮面ライダーキカイによって動きを止められてしまいます。

あまりにも普通じゃないおじさんとおばちゃん、演じていたのは誰か気になったので調べました。

 

仮面ライダージオウ23話に出演した機械生命体の男女を演じた俳優さん

宮川 佳寿姫のプロフィール

おばちゃんを演じたのは、宮川 佳寿姫さんというJAE所属の方でした。

名前:宮川 佳寿姫 (みやがわ かづき)
生年月日:1966年11月14日
出身地:埼玉県
身長:153cm
血液型:O型
所属事務所:ジャパン・アクション・エンタープライズ

 

仮面ライダー作品では、劇場版3 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウンに出演。その役は、なんと「おばちゃん」でした。

また、スーツアクターの岡元次郎さんとは同期だそうです。

 

渡辺実のプロフィール

追いかけれたソウゴの前に現れたおじさんは、渡辺実さん。宮川さんと同じJAEの所属です。
名前:渡辺 実 (わたなべ みのる)
生年月日:1962年4月3日
出身地:東京都
身長:158cm
血液型:O型
所属事務所:ジャパン・アクション・エンタープライズ

スーツアクターとしては珍しく、身長があまり高くありませんが、以前から活躍されています。仮面ライダーBLACKではゲドリアンのスーツアクターを担当していた超ベテランさんです。

 

まとめ

仮面ライダージオウ第23話では、その動きに見とれてしまう機械生命体の役のお二人、宮川佳寿姫さんと渡辺実さんでした。

次はどんな俳優さんがジオウの物語を作ってくれるのか楽しみですね。

オンエアを見逃した方も、じっくり見たい方も放送後の本編を見るなら、ぜひ東映特撮ファンクラブ(TTFC)に入会するのをおススメします!

本編放送後に見逃し配信がすぐに見られます。またスピンオフ作品として、仮面ライダージオウ補完計画が見れるのも東映特撮ファンクラブ(TTFC)です。

東映特撮ファンクラブ(TTFC)は入会するのが得なのか?実際に入ってみた感想

東映特撮ファンクラブ
ヒーローと過ごす、24時間×365日。『東映特撮ファンクラブ』公式アプリ、2015年10月1日リリース!公式アプリだからこそ可能なサービスの数々にご期待ください!

 

 

コメント