スポンサーリンク

【仮面ライダージオウ】 46話 「2019: オペレーション・ウォズ」感想

仮面ライダー

スウォルツがラスボスなのは確定ですね。(きっと)

子供時代のソウゴが参加したバスツアーにスウォルツも同乗していましたが、あの時からもしかしたらスウォルツがラスボスかな?と思い、ソウゴの夢に出てきた男ももしかしたらスウォルツなのかもと感じていました。

 

そして残りの話数がなくなってほぼレジェンドのライドウォッチを集めている状態になり、そこに来て夏映画の公開までに他のキャラが出ないと既存キャラの誰かがラスボスにしかならないわけで。

2068年にソウゴが飛ばされたときにオーマジオウと戦うシーンがありました。

あの時のオーマジオウの声がなんとなくスウォルツさんぽいかなと思っていたら、やっぱりここに来て、スウォルツがラスボスとして確定したような気がします。

 

【EPISODE46の振り返り】2019:オペレーション・ウォズ | 仮面ライダー公式ポータルサイト 仮面ライダーWEB | 東映
仮面ライダージオウ 常磐ソウゴのRoad to the King。

 

スポンサーリンク

白ウォズが紅音也のようだった

 

45話の終わりあたりでウォズが出てきましたけど、話し方、表情、手の動きが紅音也してた!

高まる期待感。

前に電王編やったときには、モモタロス憑依で面白かったんですが、白ウォズはまんま紅音也か?となるくらい。

まさか、ここで音也に会えるとはー!

白ウォズだけど。

キバ編で消化不良を起こし、モヤモヤしたままだったので、まさかの紅音也に、もう白ウォズが紅音也にしか見えませんでした。

本当は武田くんではないし、役も違うけど。

でも、あの音也の雰囲気満載の演技が見られるのはうれしい。

白ウォズだけど。

46話で白ウォズが紅音也のように振る舞っているので、どっぷり釘付けになりました。

おかげで、セリフが頭に入らない。

 

一応、白ウォズらしくゲイツを救世主としているスタイルは変わらず。

そして、白ウォズの作戦でソウゴがアナザーワールドにとらわれていた人を取り返すっていうのは、なんとなく思い出せるレベル。

それ以上に、白ウォズの紅音也感のほうがすごくて、もうこのままいなくならないでって思うくらい。

 

王様に近づいたソウゴ

 


最後にソウゴが叫ぶシーン。

ビルドもそうでしたが、ジオウも敵の名前を叫ぶシーンを入れてきましたね。

前回のオーラに対して「笑うな!」と言ったときと同じく、スウォルツに対する怒りを爆発させているのが印象的でした。

それから、「お前、王に向いてないよ」といい放ったときの、声と表情。

今まで戦ってきたなかでソウゴが王を目指し、何をしたらいいのかを理解しているからこその、声と表情でした。

本当に1話目から序盤あたりまでは、この人こんなふにゃふにゃしてて大丈夫か?と思っていましたけど、ジオウとして、そして俳優としてすごく成長したなと。

わりとふにゃっとした役として見ていくと、電王の良太郎は、最後まで素体がなよなよしてて、そういう変化を感じなかったんですが、ソウゴがジオウに変身しないでも剣を持ったら戦いそうな勢いでした。

奥野くん、表情が全然違うんですよ。
何かを掴み取ったからかな。

それから胸熱になったシーン。

対エターナルのために、Wアーマーを使うのですけど、以前にWアーマーを使ったときは、「さあ、お前の罪を教えて♪」と、ものすっごく軽い感じの言い方だったんですけど、今回は「さあ、お前の罪を教えろ!!」とセリフ一つ言い方を取っても、王の風格が出ていました。

 

エターナルとアクア

 

 

 

エターナルが退場。

こちらはダークライダーの位置付けですし、倒さないことには話が進みませんし、元々劇場版でも倒されてるから、ゲスト出演ありがとう的な。

松岡さんの立ち振る舞い一つ一つが渋いところがよかったです。

 


アクアも退場。

終盤、アナザーディケイドにやられて倒れてしまったアクア。

最後までパンツ。

今回も変身前にパンツ見てましたね。

アクアのこういう外さないところが好きです。

それにしても、劇場版ライダーで客演したのに、ここで退場するのはもったいないですよ。

退場していいのか?と思ってしまいました。

この先の可能性を考えたら、アクアには見守り役みたいでいてくれたら、よかったのに。

 

平成ライダーを片づけそうな発言。

キバ編もあんな感じで終わってしまって、私の中では消化不良を起こしているのですけど、ここに来て士まで終わってしまったら、すごくつらいんですが。

 

上遠野くんでジオウ本編の記憶をなくす

 

次の予告の後、上遠野くん本人からもツイートが。

ヤバイです。
チェイスじゃなくて、魔進チェイサー。
ダークライダーとして呼ばれてるんですかね。

ドライブ組からの反応がすごかった。

しかもマッハは劇場版なのに、チェイスが本編て、もうこんなのあり?

ストーリーがどうなるかはまだ不明ですけど、上遠野くんの出演だけでもありがたい!!

ずっと待ってたよ~。

ジオウ46話を楽しんでたと思ったら、最後に出てきた上遠野くんを見た瞬間、すべての記憶が吹っ飛びました。

おかしいな~。

白ウォズの作戦でアナザーワールドを壊し、エターナルは元の世界に戻り、アクアさんが倒されてるのに。

チェイスが出た瞬間に、「あああっ!!!!」って叫んでしまった。

それくらいインパクトありました。

推しライダーの一人。

ドライブ本編で最後に消えたことを思うと、あれはつらくて、また会いたいって思ってたら、ここで出てくるんだから!

もう、泣きそう。

 

コメント