スポンサーリンク

仮面ライダーゼロワン 42話 まとめと感想

仮面ライダー
スポンサーリンク

仮面ライダーゼロワン 42話 予告動画

【仮面ライダーゼロワン】<第42話>8月9日(日)放送 予告動画

仮面ライダーゼロワン 42話 あらすじ

 

 人類滅亡を叫ぶ滅(砂川脩弥)が謎の仮面ライダーに変身。或人(高橋文哉)を倒すと、イズ(鶴嶋乃愛)の前に現れたアズ(鶴嶋乃愛=二役)がアークの復活を不気味に告げて…。

そんな悪夢に苦しみ、充電から目覚めたイズ。その耳に全ヒューマギアへ人類滅亡の戦いを呼びかける滅の声が飛び込んできた。悪夢を思い出し動揺するイズに、通信の内容を知る由もない或人は不審を抱く。
イズはそんな或人に悟られまいと、一人滅の元へ向かい説得を始めるのだが…!?

https://www.tv-asahi.co.jp/zero-one/next/

 

仮面ライダーゼロワン 42話 まとめと感想

或人、闇落ち。

 

というのが、今回の大きな感想でした。

 

あれほどヒューマギアと笑いあえる世界を作りたいと言っておきながら、いきなりイズに似たアズにころっと傾くの?って。

 

イズもイズで、いつも逃げる機能がついてないのか、他でも棒立ちなんですよね。

 

もしかして今回のイズ、ナパームで爆散はそれまでにあった棒立ちで逃げないことと結びついているのか。

 

滅も滅で、なんでイズを撃つのか理解できません。

 

人類滅亡なら、やることは或人と戦うことですし。

 

ヒロインを爆散させる仮面ライダーなんて始めて。

 

イズは復元できないことになっているので、残りどうやって体制整えて結末に持っていくのか。

 

それともバッドエンドで仮面ライダーが終わるのか。

 

まさか、「詳しい結果は映画館で」なんてことにならないですよね?

仮面ライダーゼロワン 変身ベルト DX飛電ゼロワンドライバー

コメント