スポンサーリンク

仮面ライダーゼロワン 第14話 感想 新ライダー雷登場

仮面ライダー

イズとワズの別れから心機一転、今回はゼアとその管理を任されている宇宙飛行士型ヒューマギアのお話でした。

スポンサーリンク

仮面ライダーゼロワン 第14話 予告動画

【仮面ライダーゼロワン】<第14話>12月8日(日)放送 予告動画

仮面ライダーゼロワン 第14話 あらすじ

勤務時間外にライズホッパーを使用した或人(高橋文哉)を注意するため、衛星ゼアを管理するヒューマギア雷電(山口大地)と昴(桑畑亨成)が現れた。怒りが治まらない雷電は、自分たちの仕事を見せようと或人らを宇宙へと連れて行こうとする。 そこへ迅(中川大輔)が或人らのプログライズキーを奪おうとやってきた。迅はライダー迅に変身、雷電はライダー迅が飛ばしたケーブルから昴を庇おうと盾になりケーブルを刺されてしまう。懸命にハッキングされまいと堪える雷電だが…!?

https://www.tv-asahi.co.jp/zero-one/next/

 

仮面ライダーゼロワン 第14話 ゲスト出演者まとめ

宇宙飛行士型ヒューマギア宇宙野郎雷電を演じた山口大地のプロフィール

生年月日 :1988年4月21日
出生地 : 鹿児島県
身長: 172cm
血液型: A型
職業 俳優
ジャンル: テレビドラマ、映画、舞台
活動期間 :2011年 –
事務所 :BLUE LABEL
山口さんは、以前RIDER TIME龍騎で仮面ライダーベルデ役での出演経験があります。

 

「仮面ライダーゼロワン」山口大地、仮面ライダー雷に!今年二度目の変身 - シネマトゥデイ
特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系・毎週日曜午前9時~)の8日放送の第14話で、山口大地が演じた宇宙野郎雷電が仮面ライダー雷に変身した。

宇宙飛行士型ヒューマギア宇宙野郎昴を演じた桑畑亨成のプロフィール

身長:171㎝
出身地:宮崎県
宇宙飛行士弟役の昴として出演した桑畑くんは、仮面ライダー滅で出演している砂川くんと同じイケ家!のメンバーです。

イケ家!とは、GirlsAwardとavexがタッグを組み開催した、日本最大級の男性限定オーディション、「BoysAward Audition」の受賞者・ファイナリストから主に構成されたイケてるハイスペック俳優グループ。

“個々が俳優としてスターになる”ことを目指し、ダンス、歌、よさこい、単独舞台など様々なことにチャレンジしています。

仮面ライダーゼロワン 第14話まとめと感想

  • 或人の出勤は車ではなく、徒歩→近所に住んでるの?
  • 勤務時間外にバイク呼び出しは禁止→ゼアからの送信が時間外禁止なら、戦闘時にロボ呼び出しも勤務時間内にしかできないということになる
  • 社長なのに、従業員ヒューマギアにしごかれる→社長の肩書きが意味ない
  • バイクは毎回衛星ゼアから送られ、返却も発射により行う→バイクの送信も返送も、すごくコストがかかりそう
  • 宇宙野郎雷電が迅のハッキングを跳ね返していたが、プログラムを書き換えられていただけだった→もはやヒューマギアの動きが信用できないと印象づけてしまう
  • 或人のプログライズキーからすべてのプログラムがアークへいき、アーク復活→衛星ゼアと形がそっくりなうえに、滅が作ったプログライズキーのシステムも飛電のラボにそっくり。
  • 諸田監督回なので水落ち期待→水面だけ画面下に映っているシーンはあったが、お互いの闘志を見せるとかもないときなので、風景の一部にしか使われてない
  • 或人のギャグを怒りしかいらないと不破が拒否→笑いそうになるのをこらえるのと、12年前のことを思い出して怒りだけで動こうとするつながりが不自然
  • 不破のバカ力はセキュリティの意味がない→解錠が物理的な力しかないので、もはや不破さんなら何でもできそう
  • ドードーマギア×雷電で雷のできあがり→技名が出てたので、仮面ライダー雷は確定だが破壊されたので、ドードーマギアキーとヒューマギアの組み合わせで誰でも雷になれる?
  • 滅亡迅雷.netが作ったキーがウルフだったが、ウルフなら俺と言い切った不破→そのキーは滅亡迅雷.netのものだから、ウルフ=不破って無理やりすぎ
  • 不破のアサルトウルフ変身は不可能とされていた滅亡迅雷.netのキーを使用→変身解除の効果が禍々しいのと、血を吐くほどなレベルで命削る系になっているが、この設定はずっと続くのか?(ゲイツリバイブはこのあたりの設定がいつの間にかなくなっていた)
  • 天津と唯阿の会話が不穏→不破の知らないところで不破がいいように利用されていそう
  • 迅の「いやな気持ち」が少し成長しているように見える→すねた迅はかわいい
  • 或人もバックファイア、不破も血反吐→主軸のライダーがぼろぼろすぎる→戦闘で何かに勝った希望より、この先負け続けるか何か失う絶望感しか感じない

この先黒幕が出るまでには時間がかかるので、しばらく手前の話で翻弄されるんでしょうね。

 


常に不破は馬鹿力キャラでした。

監督が諸田さんだったので水落ちするかなと思わせられましたが、水落ちするのは、だいたい1号2号との正義のぶつかり合いのことが多く、まだ1クール目なので、やっぱりなかったですね。

確かジオウでもソウゴと加古川飛流が汚いため池でやりあっていましたが、あれも諸田監督回でした。

なるべくなら水がきれいなところで水落ちしてほしいと思います。

第15話の予告も相当な作りになっていましたが、まだクリスマス前なのに、タイトルが「ソレゾレの終わり」です。

今が終わるのであって、その次が始まるんでしょうね。

そろそろ迅が滅から自立しそうに見えます。

コメント