スポンサーリンク

レジ袋が有料化になって疲れること

暮らし

こんにちは、ななこです。

2020年7月からお店で使用される包装用のレジ袋が有料化になりました。

レジ袋が有料になって、ちょっと思うところがあったのでまとめます。

まず、レジ袋が有料になって気になったのは、スーパー以外での買い物。

どんなときでも必ず袋に入れてもらっていたものがないので、自分で用意するわけですが。

エコバッグを1個しか持ち歩かないので、そこに全部がっしゃーんて入れるわけですね。

(がっしゃーんて乱暴に書きましたけれど、一つの袋に何でも入れるっていう意味で)

これがスーパーだけでしか買い物しないなら、特に気にはしてないのですが。

サッカー台がないお店での買い物だと、気を使います。

詰める技術ないし。
詰め方わからないし。

買った品物の数が少ないならいいですが、3個以上の時点で慌てませんか?

これがお店で詰めてもらうなら、店員さんも毎回詰めている分作業が早いですけれど、こっちは客で素人です。

早く詰めるっていう発想が最初からありません。

最近は、「レジ圧」とかいう言葉があるみたいで、サッカー台のないお店で買い物をしたときに、レジの列が気になるという変なプレッシャーまで生まれているようですね。

レジ袋有料化になったときに、最初にこの状況がきついな~と思ったのがコンビニでした。

袋を買うか買わないかの意見がテレビでよく見かけられたのも、コンビニでした。

私は夕食の準備を楽にするために、たまにコンビニで家族分の弁当を買うということをやるのですが、レジ袋が有料になったときに悩みました。

レジ袋を買うか買わないかで。

そして出した答えが、「買う」でした。

その理由が、持っているエコバッグに弁当をうまく詰める技術がないからです。

レジ袋もうまくできていて、弁当を入れていくときちんと袋に収まってくれます。

でも、エコバッグは、さすがにレジ袋と同じデザインでなければ、弁当が傾く可能性もあります。

そしてコンビニ弁当を持ち帰ったら、中身が偏っていたなんてイヤ。

なので、コンビニではレジ袋を買うことにしています。

それから、家族分の弁当を買うので、数もそれなりに。

最初に書いたレジ圧ではないですけれど、袋詰めが自分だと、そこでもたもたするのは目に見えています。

だったら、レジ袋を購入して店員さんに詰めてもらうほうが気分は楽。

結局、家族の弁当をコンビニで買うときには、毎回レジ袋を購入しています。

コンビニだけなら、これだけで十分かなと思っていたら、今度は別の問題が。

それが、女性なら当たり前に買っている生理用品です。

エコバッグを使い分けて持ち運ぶという、そんな器用なことはできないので、私はユニクロの布製エコバッグを使っています。

Mサイズですが、スーパーで普通に買い物するくらいには、ある程度量をカバーしてくれます。

それをいつも持ち歩いているのですが、ドラッグストアで生理用品を購入したときに困りました。

エコバッグに入れて持ち帰るので、道中は生理用品が入っていることは外からは見えません。

問題は家に帰ってから。

そうです。

エコバッグから取り出すときに生理用品が丸見えです。

こうなると、今度はエコバッグに入っている物の収納の順番を考えないといけないですよね。

なるべく生理用品が見えないように、エコバッグに一緒に入っているものが食料品が含まれているなら、食料品から先に収納です。

いつまでもエコバッグに残る生理用品。

気持ちとしては、最初から分けておきたい物。

ですが、エコバッグは1つだけなので分けられません。

ならばレジ袋を購入したほうがとなりますが、わざわざそれだけのために購入する気にはならず。

レジ袋がだめなら、紙袋を復活させてくれてもいいのではないかなと思います。

特に女性の生理用品に関して言えば。

かつては、レジ袋に色がついていないものばかりだったので、生理用品だけ紙袋に入れてくれるというのがありましたが、あれを復活させられないのでしょうか。

また、もっと前は紙袋でしたから、レジ袋がないなら紙袋を復活させて、紙袋に詰めてもらったものをエコバッグに入れるということもできるはずです。

ある程度のサイズの紙袋に詰めてもらい、それをエコバッグに入れるほうが、商品もエコバッグの中で散らからなくて済むのですが。

それから、レジ袋がなくなって困ったのが、複数のお店で買い物したときに全てのものを同じバッグに入れること。

ドラッグストアで生理用品を買い、スーパーで食料品を買い、本屋で本を買い、靴屋で靴を買ったら。

全部分けて持ち歩きたいですよ。

そして買い物するのに、それ用に袋を持ち歩くかというと、思いつきで店に寄ったりもしたら、袋の使い分けなんて最初からできないわけです。

だからといって、各店舗でというか、スーパー以外のお店でレジ袋を買っていたらいくらいになるか。

1枚5円×お店の数です。

お店1つならそれでもと思いますが、お店をはしごしたときにダメージが出てきます。

でも、なるべくならこういう種類の違う商品を買ったときには、分けたい。

仕方ないですけど。

買い物を計画的にしないといけないですが、そうも言っていられません。

まれに、セール品なんて文字で安く売られているものがあって、タイミングが良ければそこで買いますから。

そして、レジ袋をやめて困ったことが、まだあります。

これもエコバッグによりますが、スーパーで買った缶ビールをエコバッグに入れて持ち帰ったら、程よく振られていたようで開栓したら泡がこぼれてきました。

レジ袋のときは、手に持つのでそれほど揺れることもなかったのですが、肩にかけるエコバッグは袋に物が詰まっていないと軽い分揺られやすいようです。

やっぱりレジ袋は、袋としては最高だったのでは。

スーパーだけでの買い物であれば、多少のことに目をつぶれば許容できますが、レジ袋がないために、いろんなシチュエーションでレジ袋がないことに対する居心地の悪さを感じています。

 

 

 

コメント