スポンサーリンク

仮面ライダーセイバー 21話 最高に輝け、全身全色。まとめと感想

仮面ライダー
スポンサーリンク

仮面ライダーセイバー 21話 あらすじ

飛羽真のもとに芽依が駆け込み、行方不明者が続出していると告げる。早速、調査に向かうと、ゆきや来島の他にも多くの被害者がいたことを知る。救えなかった人がいたことに心を痛める飛羽真と芽依。
一方、サウザンベースでは大秦寺が組織を支えてきた刀鍛冶のプライドにかけて、火炎剣烈火を組織に持ち帰ると宣言する。そこにはかつて祖父から伝え聞いた聖剣を巡る伝説に対する特別な思いがあった。
そんな中、ストリウスは剣士から聖剣を奪うため特殊なメギドを生み出そうとする。幻獣、生物、物語の3つジャンルのメギドを食わせ新しいメギドが生まれる。
剣士同士の戦い、そして新たなメギドの脅威が飛羽真に迫る。
その頃、剣士としての体を取り戻す、と告げたユーリはタッセルの元を訪れていた。

https://www.kamen-rider-official.com/saber/21

仮面ライダーセイバー 21話 まとめと感想

今回監督が杉原さんなので画面で目を回さないかという心配をしていたのですが、それは全然ありませんでした。

また次回も杉原さんなので、可能性はありそうですが。

ゼロワンのお仕事5番勝負みたいな間延びはなさそうかと思っていたんですが、ここに来て延びてきたような気がします。

1歩進んで100歩くらい戻っているような。

というのも、

人間をメギドにしてアルターブックを完成させる。

メギドになった人間を切り離すのに飛羽真がなんとかして切り離せたけれど、最光を使えば一発で切り離し可能。

最光で切り離せるので、今度は最光を使ってメギドと人間を切り離してみせる。

っていう流れでもう5話くらい消費してるんですよね。

その間に、ノーザンベースの剣士達との対立が入ってきて、ちょっとごちゃっとしている感じもありますが。

 

大秦寺さんは飛羽真の剣から何も響いてこないために、本気で覚悟を持っているのかというので、戦いを挑みますが。

めっちゃ、剣が燃えてました!!!

 

本当に剣を燃やしてたんではとは思うのですが、公式情報でも判明せず。

 

でも、あれを内藤くんが振り回してたら結構熱いと思うのですが。

 

そして、ユーリはとうとうカラフルに。

しかも、カラフルになった箇所を寄せ集めて、盾にするとかライダーキックに使うとか。

 

これ、もしかして来週もどこかにその色を寄せ集めて技を見せる回とかになるんですかね。

 

飛羽真が剣の力を引き出したことで、大秦寺さんは感動していました。

2000年もの間一族で待っていたって、どれだけ。

 

そういえば、ユーリも古の剣士から剣になり、それは1000年前くらいでした。

 

今回、剣やめて人間に戻るようなことを言ってましたけれど、大丈夫なんでしょうか。

 

ご飯とか食べるのかな。

最初の登場ではタピオカは飲めないっていう理由が剣だからでしたけれど。

人間に戻ったら今度はタピオカ飲むシーンがあるのを期待します。

 

 

コメント