スポンサーリンク

初心者がポケモンカードを始めるならファミリーポケモンカードで

暮らし

年末に子供たちがこぞって任天堂switchのゲームをやりたがるようになったのですが、switchって結構高いですよね。

複数でやれるゲーム、マリオカートやマインクラフトなどなら1台だけでも喧嘩にもならずに楽しく遊べるのですが。

長男がクリスマスプレゼントに欲しがったのが、ポケモン。
そして次男は、マリオメーカー2という。

もう1台あれば別々に使うことができますが、switch liteもいいお値段します。

しかも、新しくswitch liteが出たからって、すでに一人1台の値段を越しているような。


長男はswtitchを譲りたくないらしく、それに負けた次男が次の誕生日にswitch liteをお願いするということで決着がついたのですが。

がまんさせられている次男、かわいそうじゃない?ってなりまして。

だったら、みんなで遊べる楽しいポケモンのゲームはないかと。

いうことで、目を付けたのがポケモンカードゲームでした!!

 

スポンサーリンク

ポケモンカード(ポケカ)を始めるのに、まず何が必要か

ポケカをやろうとしてよくわからなかったのが、

  • 何を使うか
  • どれくらい必要か
  • どうやって遊ぶか

という3つが不明でした。

CMとかでは、「やるか!ポケカ!」と散々コマーシャルしていたので、カードを使うことはわかっていました。

また、いわゆるカードゲームなのでポケモンの絵が描かれているカードを使えばいいというのもなんとなくわかります。

そして、一人では遊べず対戦相手が必要なことも。

ですが、わからないのが、

  • どんなカードが必要なのか
  • どうやって遊ぶのか

でした。

また、カードもどれくらいのものがあればいいのかも不明です。

公式サイト等を調べてみると、ある程度説明はあるのですが、そもそもどういう組み合わせのものをどれくらい用意すればいいのかも迷いました。

 

そうこうしているうちに、家族もしくは兄弟で遊びやすいものはないのか見ていくと、ぴったりなものがありました。

 

それがポケモンファミリーカードゲームです。


初心者がポケモンカードを始めるなら、ファミリーカードセットがおススメ

ファミリーポケモンカードゲームですが、このセットのいいところは、

 

ポケモンカードを始めるのに必要最低限のセットが全部揃っているところです。

 

カードゲームはトランプなら全部で52枚一式で遊ぶのはわかりますよね。ですが、ポケカに至っては、どういうカードを揃えていけば遊べるのかがちょっとわかりづらいです。

それが、このファミリーカードでは、1人に必要なカード一式(デッキと呼びます)が丸ごと手に入ります。

しかも、ファミリーと名のつく通り、家族で遊べるようになっていてデッキが3つも入っているんです。

 

またカードゲームの場合、カードを出す場所や戦い方などのルールがありますが、カードをどこに置くか、どこにカードを捨てるかなどがわかりやすく示されたシートもセットになっています。

他に、カードゲームの場合、特殊効果やダメージを受けた数などをカウントしておく必要がありますが、カウンターもファミリーセットに含まれています。

ファミリーカード表

まずは外箱から~。

比較的大きめの箱ですが、この中に必要なものがまるごと入っています。

ファミリーカード裏

ファミリーカードセットの箱裏面です。

裏面には、内容物一式が書かれているので購入時に不明なことをここで解消できますね。

 

デッキセット

 

ファミリーカードの箱を開けてみると、まずは3つのデッキが目に入ります。(ライチュウ、リザードン、ミューツー)

これで3人分作ってあるので、このまま遊べるようになっています。

我が家はそれぞれどのデッキにするかと、子供たちが選んでいました。

 

ファミリーカード内容

デッキの下にあるもの一式です。

はじめてガイドでは簡単にルールを知ることができます。

ライチュウとミューツーの冊子ですが、こちらが対戦ガイドになります。

実はこのセットはデッキがすでに出来上がっていて、対戦ガイド通りに順番にバトルしていくと、一通り遊び方がわかるようになっています。

また、ダメカンシートが1枚。こちらはダメージカウンターのコインですが、ゲーム中に使う分には十分な数が入っています。

 

そして赤青黄色のベルト。

こちらは、デッキを留めておくためのベルトです。

なくても問題ないかもしれませんが、箱にしまうことを考えると留めておけるほうが便利ですね。

 

その他買っておくアイテム

ファミリーポケモンカードだけでも、内容が充実しているのでこれ以上購入する必要がないのですが、あったら便利なアイテムを紹介します。

 

コインサイコロ

ファミリーポケモンカードセットにもダメカンシートにコインが含まれているのですが、厚紙製のコインなので弾くのが難しいかなと。

そこで、別売りで売っていたコイン用のサイコロを購入しました。

コインがうまく弾けなくてもサイコロなら転がすだけです。



アクリルダメカン

そして、アクリル製のダメカン。

ファミリーポケモンカードについているダメカンは厚紙製。

別に厚紙製のでも十分といえば十分なのですが、テレビでポケモンカード大会をやっていたときに見えたのが、この透明なカウンター。

 

というわけで、耐久性も考えてアクリル製を購入しました。



ダメカンケース

 

それからダメカンケース。

これも何か他のケースとかでも代用できると思いますが、ついでに購入。

気分盛り上げるの大事ということで。


ファミリーポケモンカードを実際に遊んでみた感想

ライチュウとミューツーの対戦ガイドがあるので、これに従って順番通りやれば、まずはやり方がわかります。

というのも内容として、

 

  • ライチュウ、ミューツーデッキで対戦する
  • 対戦ガイドに書いてある通りに、カードを出したりめくったりする
  • 後はそれの繰り返し(繰り返し部分については、記載はされていません)

 

だけで、1回目の流れがわかるようになっています。

ちなみに対戦ガイド通りにプレイする前提なので、デッキはパッケージから出したらカードは切らないまま使います。

また、ライチュウ、ミューツーデッキを使用する前提なのでリザードンデッキは使いません。(遊び方がわかってから使うといいです)

対戦ガイド通りにゲームを進める前提のため、ライチュウ、ミューツーデッキのそれぞれのカードにはカード番号が振ってあります。

この番号があるので、今どの流れの部分をやっているのかのマッチングがしやすく、本当に初めてでも迷いにくいと思います。

 

まとめ

ポケモンカードですが、家で対戦相手がいるなら、また本当に初めてやるのに何かのガイドを頼りにしたい場合にはこのファミリーカードは本当におススメです。

デッキが作られている分、自分で何をどれくらい揃えるかということは考えなくてすみますし、開封してすぐに遊べるのがいいですね。

コメント