スポンサーリンク

オーガニック野菜が食べ放題―恵比寿 WE ARE THE FARM

学生時代の友達と女子会(という年齢かどうかは別にして)をしようということで、お店候補で決まった恵比寿のWE ARE THE FARMへ行ってきました。

スポンサーリンク

店の場所がわからなくてどこから入ったらいいのか迷った

土地勘が全くないことも理由です。

お店はビルの1階なのですが、正面と思われる通りから見ると、ビルの階段がどーんとあるため、この状態であれば地下か2階には行けるのはわかります。

でも、1階の入り口はどこ?

待ち合わせた友達と二人で、入り口の迷子になっていました。

1階に必ずお店があるなら、そのビルに入っているはずです。そこでお店の入り口は角か側面と推測して、そのまま半歩先まで歩いて、ようやくお店の入り口を発見しました!

お店に入るときに、「ご予約ですか?」と聞かれました。

結構人気があるのでしょうか。休日の昼間で予約を聞かれたのが驚きでした。

 

オススメメニューはセレクトサラダセット

メニューの一押しは、オーガニック野菜が食べ放題というところ。
とにかく野菜がいっぱい食べたいという人には、ぴったりなメニューだと思います。
好みの野菜を好きなだけお皿に盛り、その後メインを一つ選び、パンとセットで受け取ります。

野菜も生だけなのかと思ったら、茹でたものもあったり、豆もたくさん。
トッピングにはフライドオニオンやクルミなども。

クルミはなかなか食べる機会がないので、ちょっと多めにいただいてしまいました。

お店の情報ですと、スープは2種類から選べるそうなのですが、私が行ったときは何も聞かれずに出されました。

休日の場合には選べないのかもしれませんね。

スープはカレースパイスがきいていて、オニオン入りのもの。
オニオンもじっくり炒めてあるのか、とてもおいしかったです。

メインで私が選んだのはベーコン。
こちらは厚みのある切り方で、量は多くないのですが食べ応えがありました!

ケールの味に驚く

野菜が好きといっても、普段は一般で売られているものしか食べませんので、WE ARE THE FARMでどんな野菜を置いてあるのか、全く知りませんでした。

事前に調べて知っていたのは、ケールが置いてあるということ。

ボウルいっぱいに入っているケールを見て、あ、これはぜひとも食べなくてはと思いました。

ケールって青汁の原料ですよね。

よくCMで「まずい!」とか言ってた青汁の。

多分、まずい=苦いんだろうというのが想像できます。

 

でも、このボウルいっぱいのケールを見ると、なんだかわしゃわしゃしててみずみずしそうで。
実際にケールを食べてみると、歯ごたえのあるさわやかな苦みのある葉っぱでした。

 

オリジナルのデトックスウォーター

テーブル単位というかグループ単位で出してもらえる水差し。
この中には、なんとお野菜が。

 

デトックスウォーターというそうなんですが、切った野菜が入ったものです。

カフェなどで切ったレモンを入れているところはよくありますが、野菜っていうのは今までにないタイプ。

飲んでみると、すっきりとした味で、とても飲みやすかったです。

まとめ

野菜のお代わりが自由なメニューだったので、この機会にとお代わりしました。
お代わりしたおかげか、メインが野菜なのにお腹いっぱいになってしまいました。

 

最初のときには意識してなかったのですが、お代わり後に気が付いたのが、あごの痛みです。

生野菜が主なので、大根やニンジンなども生です。ゆでたケールの茎以外は、野菜はみんな生でした。
薄くきってあるのですが、食べているときに思ったより固い!なんて思っていたのですが。

 

お野菜たっぷりで、しっかり噛むことでとても健康的な気分になりました。

 

 

↓↓↓WE ARE THE FARM EBISU公式サイト↓↓↓

WE ARE THE FARM 恵比寿 (@wearethefarm_ebisu) • Instagram photos and videos
2,630 Followers, 1 Following, 305 Posts - See Instagram photos and videos from WE ARE THE FARM 恵比寿 (@wearethefarm_ebisu)

 

↓↓↓WE ARE THE FARM EBISUの予約はこちら|口コミも見れます↓↓↓

 

 

 

コメント